今週の中山記念と阪急杯 騎手動向

今週の重賞レースは中山記念と阪急杯。

まず目にいったのが、騎手の動向ですね。

中山記念のデムーロ騎手のペルシアンナイトは納得、阪急杯のお手馬のレッドファルクスは叩き台濃厚で好調の川田騎手へも納得。

そして注目はヴィブロスの内田騎手の起用、普通なら福永騎手で良さそうな感じだが、噂されるユーイチ君と佐々木オーナーとの確執は、やはり本物なのか・・・?

そして驚いたのはマルターズアポジーが武士沢騎手から柴田善臣先生へ、武士沢君が怪我でもしているのだろうかと思いnetで検索してみましたが
どうやら乗り替わりの指示があつての交代劇の様です。

個人的には武士沢君で良かった気がするのですが?
失礼ですが何で善臣先生だったのであろうか?
善臣先生が一体どんな競馬をしてくるのか
馬券からは離れて?ある意味で注目です。

しかし、馬主さんからすれば慈善事業では無いし、馬購入、維持費を考えると大金が掛かっているはず、指示、意図に反する騎乗をされ、馬券も外れれば? 心中ご察し致します。

昨今のエージェント制の導入等、一般人の我々には分からない部分も多々ありますが
騎手決定の根本は誰にあるのでしょうか?やっぱり馬主さん・・・・?

今週の注目は阪急杯、先週の京都牝馬Sでもやらかしていたあの騎手


前走はガッツリ級のオッズ入りでの敗退
馬ももちろんだが、本人も状況は重々承知のはず
人馬一体の勝負駆けとみるのがこの馬
↓↓
人気ブログランキングへ

さて今週の結末やいかに!

 

人気ブログランキング参加中です。
応援クリックの方よろしくお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします。
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク