JRA-VAN メンテナンス中・・・泣き & 高松宮記念事前予想

アイタタター (≧▽≦)

折角の祭日も肝心のJRA-VAN様がメンテナンス中とは最悪!
今日の22時頃までは使えなさそうです。

仕方なくJRAホームページでレースリプレイを見ながらのレース回顧となった訳だが、ハッキリ言って使いにくい。レースを見てブラウザの戻るボタンを押しながら進める訳だが中々思うように動いてくれない操作性×。それに各馬の詳細が分かりにくい面もあり実用性×
申し訳ありませんが途中で諦めてしまいました。

改めてJRA-VANスマホアプリ、タゲットJVの有難さを痛感した次第です。

と言う事で申し訳ありませんが先週分の注目は明日以降となりそうです。

時間がありましたので
高松宮記念の事前予想を挙げておきます。

【過去10年の勝ち馬の傾向】
注目すべきポイントは独断で選びましたのであしからず。

◆前走距離別集計
集計期間:2008. 3.30 ~ 2017. 3.26
———————————————————
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値
———————————————————
1200m 7- 0- 0- 0/ 7 
1300m 0- 0- 0- 0/ 0
1400m 3- 0- 0- 0/ 3 
———————————————————
★1400mからの距離短縮組が3勝もしているではないか!


◆前走コース別集計
集計期間:2008. 3.30 ~ 2017. 3.26
ソート:着別度数順
————————————–
前走コース 着別度数 勝率
————————————–
中山・芝1200 3、 0、 0、0/ 3  
阪神・芝1400 3、0、 0、 0/ 3 
京都・芝1200 3、 0、 0、0/ 3 
香港・芝1200 1、 0、 0、0/ 1 
————————————–
★上記短縮組は阪神か京都から
該当馬はシャイニングレイ、ソルヴェイグ(除外)、ダンスディレクターの三頭


◆前走クラス別集計
集計期間:2008. 3.30 ~ 2017. 3.26
—————————
前走クラス 着別度数
—————————
G3 9- 0- 0- 0/ 9
—————————
★G3組が優位、オーシャンS、シルクロードS、阪急杯
レッドファルクス、キングハート、セイウンコウセイ、ファインニードル、ナックビーナス、ネロ、ビップライブラリー、ダンスディレクター 勝ち馬はこの中から?


◆前入線順位別集計
集計期間:2008. 3.30 ~ 2017. 3.26
—————————
前入線順位 着別度数
—————————
前走1着 4– 0- 0- 0/ 4
前走2着 4– 0- 0- 0/ 4
前走3着 0- 0- 0- 0/ 0
前走4着 1- 0- 0- 0/ 1
前走5着 1- 0- 0- 0/ 1
—————————
★前走着順 1.2着が圧倒 4.5着までが圏内
レッドファルクス、セイウンコウセイ、ファインニードル、キングハート、ダンスディレクター


◆馬番別集計
集計期間:2008. 3.30 ~ 2017. 3.26
———————
馬番 着別度数
———————
4番 4- 0- 0- 0/ 4
5番 1- 0- 0- 0/ 1
6番 2- 0- 0- 0/ 2
———————
★枠順からは内、外枠不利?中枠から勝ち馬出現


◆4角位置別集計
集計期間:2008. 3.30 ~ 2017. 3.26
—————————-
4角位置 着別度数
—————————-
4角1番手 1- 0- 0- 0/ 1
2番手以内 3- 0- 0- 0/ 3
3番手以内 5- 0- 0- 0/ 5
4番手以内 7- 0- 0- 0/ 7
5番手以内 7- 0- 0- 0/ 7
7番手以内 10、0、0、0/10
10番手以内 10、 0、 0、0/10
—————————-
★4角では4~5番手以内が優位、レッドファルクスは?
逃げ馬のネロとセイウンコウセイは同じ馬主さん・・。
果たして先行ペースはどうなるのか?

【以上データからの予想】

・レッドファルクス・・誰もが認める短距離界の王者、余り後方からでは届かずの場面も考えられるが、首を使った回転の速いフットワークは健在、馬券圏外は今の処考えていない

・ファインニードル・・好位追走が条件、自分から捲って勝つイメージは無し

・ダンスディレクター・・決め手が武器で安定はしているが(8歳?)

穴は距離短縮組
・ソルヴェイグ(除外)・・この馬も好位、もしくは流れ込みでの好走は考えられるが枠順次第としておきたい。

最大の穴馬は
・シャイニングレイ
今の処穴はこの馬、2走前の同舞台のCBC賞で見せた誰もが殆ど届かないと思っていた状況の中での鬼脚、中間坂路では3Fー50台も出している様だし、恐らく距離短縮ショッカーは想定内、ノーザンさんの本丸はこの馬と察しているのだが・・・

「直前オッズが入り、これぞとばかりに買い込んでイン詰まりか大外回しでチョイ足らずの4着か5着」いつもの恨み節を言っている自分が目に浮かぶ、これは妄想なのか・・・・・?
パドック要確認です。

全く普通の予想になってしまいましたが
前走お世話になったキングハート号もノーチャンスでは無さそうな
枠順次第で結果はゴロット変わる様なメンバー構成
(※香港馬のブリザードは良く分かりませんので除外しています)

やはり調教映像と
最終決断はオッズを見てからですね!

そんな中、前走のパドックの姿は決して本調子とは思えなかった
安定感抜群のこの馬に注目です!

↓↓

人気ブログランキングへ


人気ブログランキング参加中です。
応援クリックの方よろしくお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします。
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク