3/28  先週のレース回顧 馬具変更は有効◎

2018年3月29日

先週の重賞結果ですが日曜日のマーチSは馬連、馬単を本線的中、高松宮杯は残念な結果となりましたが、個人的には下記の馬具変更馬の活躍もありプラス収支で終える事が出来ました。

その馬券的中率UPのヒントになりそうな事とは!

先週の初ブリンカー装着馬

・先週は初ブリンカー装着馬が好走して高配当を演出、オコボレを頂戴した次第です。

土曜日阪神9R リリービクトリー 7番人気 1着 単勝1,910円 馬連150,70円 馬単30,040円

勝ち馬リリービクトリーは基本逃げ馬、今回は絶好の1番枠を引いて逃げ確定、おまけに初ブリンカー装着となれば買わない訳にはいかないでしょう。人気のテラノヴァ(明らかな無理使い)が飛んでくれたお陰で高配GET、重ね買いもしていた為、今週の勝ちは決定と言っていい位のインパクトがありました。

先週の他、初ブリンカー装着での好走馬

・土曜日 中山4R トーセンニケ 8番 人気2着 複勝1200円
・土曜日 中山8R イザ 10番人気 2着 複勝 630円
・日曜日 中京9R ピースマインド 6番人気 1着 単勝 1250円

とにかく先週は初ブリンカー装着の馬達の好走が目立ちました。毎週、そういった馬たちが出走してきますが(週に10頭前後あり)毎回、毎回好走してくれるとは限りませんので取り捨てが難しい処ですが、頭の片隅には入れて置く事を忘れてはいけません。迷った時のヒモには必ず入れておいて下さい。

尚、レースで使用する場合は出馬投票時に届け出が必要との事です。

 

その他の馬具変更編
チークピーシズ

これは先週分の72R分のレースリプレイを見ていてたまたま気付いた事ですが

・日曜日 中山3R 13番人気 2着 イクヨロブロイ 複勝760円
(勝ち馬が1.2倍の断然人気であった為、複勝は余り付きませんでしたが)

「3コーナー、4コーナー7辺りで、もの凄い勢いで追い込んでくる馬に目がいった」

何と13番人気の馬だけに自分の頭の中には入っていない初めて見た馬名でしたので、パドックを確認してみましたがどうやらチークピーシズをしているのが確認できましたので、気になったので前々走のパドックを確認してみました。すると前々走はチークピーシズの装着を確認出来ない・・・。

と言う事は今回は初チークピーシズ装着で勝負駆けと言う事・・・?

今回のパドック

前走のパドック


引用 チークピーシズとは

ブリンカーと同様、視野を狭めるための矯正馬具として、チークピーシズを使用する場合があります。チークピーシズは、ブリンカーとは違った形状で、馬の頭絡(とうらく/手綱につながっている、馬の頭部に取りつけられた革ヒモ製の馬具)の頬革(ほおがわ)に着けるボア状のものです。これも、後方の視界を気にする馬には有効で、浅めのブリンカーと効果は一緒です。

※馬具変更もさることながら、写真でも腹回りの肉が削ぎ落され毛艶も良くなり、踏み込みも力強くなったのがわかりますね、パドック診断はやはり重要で有る事を痛感です。

 

ここで疑問、問題点

JRAさんに届け出が必要となる初ブリンカー装着の場合は愛用の競馬ソフト「ターゲット」では初ブリンカー装着と馬データ画面で表示されるので一目瞭然、他にも競馬新聞等でも確認出来ますが

今回みたいなチークピーシズ着用なんて、玉に関係者のコメントで見かける位で殆どノーマークと言ってもいいくらいですね。もっとオープンになっていい情報だと思うのですが・・・・・?

他にもハミ変更、ホライゾネット装着、足元関係のバンテージ、ヒズメ関係のデータ等、色々あるはずですがオープンにはなっていませんね。

問題点としてパドックを見てこれらの馬具変更をを判別するのは至難の業、不可能に近い。

ブリンカー装着の様に事前告知がされればいいのですが!

JRAさん是非とも御一考願います!

しかし、オッズにはそこいら事情が有る為、少なからずは異常が見受けられぬのも事実です。

結局は全てに於いてオッズに答えがあるのだろうか・・・?
永遠の課題、非常に奥深い問題ですね。

一部のサイトさんでは、そこいらを売りにしている処もあるようですが、やはり一般的で無い事は事実の様です。

JRAさんのホームぺージに馬具関係の説明がありましたので貼っておきます。
色々と沢山ありますね!

馬具説明

 

馬具変更する意味、理由

この答えは簡単

一つでも着順を上げて賞金を稼いで貰いたいの一言です。


着外ばかりで成績が出ないままの飼い殺しでは競馬と言うビジネスは成り立ちません。少しでも賞金を稼いで貰いたい関係者さんからすれば馬具変更は有効手段の一つ。勝負のサインと言っても過言ではないのでしょう。

しかし、闇雲に馬具変更した馬を買っても話になりませし、見極めが大切な事も事実です。ここが一番難しいところですが。

しかし関係者の皆さんが馬具を含め、距離や条件をいろいろと変えて、適性を探って少しでも、上の着順を狙う思い、願い、努力がヒシヒシと伝わってきますね!

以上 ご参考までに!

 

さて今週は大阪杯
中々の好メンバーが揃い非常に楽しみな一戦となりましたね!

そんな中で、今の処は
戦って来た相手が違う、前走も能力が有る事を再認識
鞍上も好調となればこの馬に注目!

↓↓

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング参加中です。

応援クリックの方よろしくお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします。
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク