宝塚記念レース回顧 来週はローカル3開催-専用騎を見つけて置きます!

注目の宝塚記念回顧

予想の方は箸にも棒にも掛からずサッパリの結果となり申し訳御座いません。

オッズの方は前日はパフォーマープロミス、当日の午前中はヴィブロス、直前はダンビュライトと二転三転、錯綜状態となり、まんまとハズレ引かされてしまいました。

本命に押したパフォーマープロミスは見せ場なし何処にもいない。初G1で58k、格下挑戦の身でで4番人気では期待値的にも無理がありました素直に反省です。

勝ったミッキーロケットも直前はそれなりに売れた様ですが、まさか勝つまでとは思っていなかった為あくまでも相手候補一頭としての評価は変わらず。和田騎手が17年振りのJRA-G1勝利とかでテイエムオペラオー以来ですかね?素直におめでとうございます。

気になった人気薄ノーブルマーズからでも遊んでおけば良かったのですが後の祭り、ここでも能力が足りましたね。

それにしても「香港からの刺客ワーザー号」馬体重− 27キロ、腹は巻き上がり気味で集中力の欠けるパドックでした。(レースではメンコを外したみたいです)
当然の如く朝は10倍前後の単勝オッズが直前は14.1倍へと急降下。これだけ馬体を減らした馬が好走した事は最近では珍しいです。皆さんも惑わされた様ですね!
しかし結果は2着と香港年度代表馬の底力発揮と言った処でしょうか!

★パドックで消しの判断をした馬に走られてしまうと言う
競馬の難しい一面を思い知らされたレースとなりました。

後はキセキの凡走はある程度、予想できましたが期待されたサトノダイヤモンドの方はパドックで見る限りは気配今一つ、馬体の艶、張りが戻って来ませんね、今後の復活はなるのでしょうか心配な処です。

さて来週からは中央場所も一休み、函館、中京、福島のローカル3場所開催となります。有力騎手も分散しそうですが今の処はデムーロ先生の追っかけでもしようかな思っております。

ローカル特有、その場所でしか走らない専用騎が必ずスタンバイしていますので、見逃しの無い様にしっかりと予習しておきます。

何とか立て直して夏競馬に向かいたい処です!

人気ブログランキング参加中です。
応援クリックの方よろしくお願いします。

 


にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク