先週のレース回顧 & 菊花賞はこの馬達に注目!

皆さんこんばんは!

今日は月曜日にしては早めに帰宅、ようやく競馬の時間が取れて、只今反省中。
復習、予習を怠るものは勝つべからず!ですね。

先週のレース回顧

秋華賞

◎アーモンドアイ・・・1着
無 ミッキーチャーム・・・2着
〇 カンタービレ・・・3着
外れ


先行有利の流れの中、4コーナーで大外を回して来たアーモンドアイだったが一瞬は届かぬかと思ったのだが、そこからの伸び脚が違った。まるでゴムまりの様なフットワークでミッキーチャームを捉え切った処がゴール。冷静沈着、安定のルメール騎手の手綱捌きもお見事。無事三冠を達成して次は何処へ向かうのだろうか。歴史的牝馬に成ることは疑いようもない。今回、馬券は外してしまいましたが、シンザン記念時に直感した自分の相馬眼だけは正しかった事だけが救いですね。

 


府中牝馬S
(最強の競馬法則さん予想提出レース)

〇ディアドラ・・・1着
▲リスグラシュー・・2着
◎フロンテアクイーン・・3着

的中 三連複 1310円 

日曜日 

東京10R ◎ピアシングステア・・・11着 外れ
パドックの気配もマズマズで期待していたのだが出遅れも響き惨敗・・・。勝馬のパルトネルラーフは前走がオッズ入りで買った馬なのだが、ココでハマるとは何とも皮肉な結果に。

東京11R◎アドマイヤアルバ・・・5着 外れ
1番人気のスティッフェリオと2頭で後方でにらめっこ?行った行ったの決着に手も足も出ず。もう少し積極性が欲しかった。

新潟11R◎アンコールプリュ・・・13着 外れ
実は今日はこの馬主さんは秋華賞に出走出来なかった無念か、有力馬の多頭出しで勝負気配が濃厚であると感じていたのだが、結果はご覧のとうり・・・・。

東京6Rのオノリシャス以外は期待できる面子。よりによって自分が選んだアンコールプリュだけが不発とは参りましたね(汗)
流石の私も、このレースの藤岡弟の騎乗には参った。出遅れたのは仕方ないが、最初から最後まで追うことは無く、ムチ一発も打たぬとは・・・・。落馬の影響も有ったのだろうか分からないが?ワグネリアンの勝利での、ご褒美騎乗であるか知らないが、こんな事していたらファンも関係者からもソッポを向かれますね。

 

何だかんだで今週も競馬の時間が作れず、即席予想では勝つのは無理でしたね。
今週はゆっくりと出来そうな気配。
何とか立て直しを図って行きます。

さて注目の菊花賞ですが、1週前追い切りを見て、勝負になりそうと感じたのは今の処は下記7頭となりましたが。

エポカドーロ 戸崎騎手
終い重点ではあったかまずまずの動き、この追い切り内容からは、逃げの手にでるか、好位からの競馬になるか?

ブラストワンピース 池添騎手
いつの間にか走る重戦車も動きは俊敏。距離うんぬんが囁かれているみたいですが、パワーで圧倒のシーンも。シルクレーシングさんのG1連勝なるか?

エタリオウ デムーロ騎手
My注目馬として早くから注目していた馬。当時はまだ無名に近かった同馬だが、まさか菊花賞でも1番人気に支持されそうな馬になるとは?アーモンドアイと同じく、自分の相馬眼に期待してみたい。デムーロ騎手を配し、目一杯に追われ勝負気配濃厚。

フィエールマン ルメール騎手
流石にルメール騎手を乗せて来たのも頷ける動き。前走の伸び脚は目を見張るモノがあったが、ルメール騎手がここでも勝利となると、チトやり過ぎの感もあるが。

ジェネラーレウーノ 田辺騎手
この馬も目一杯に追われ、勝負気配濃厚。先行脚質は強み、渋とさも魅力の一頭。

グレイル 岩田騎手
黒光りする好馬体には2歳時から注目していた一頭。成長の兆しも見られ、人気次第だが外す訳には行くまい。

メイショウテッコン 松山騎手
好発からの逃げに活路かあり、松山君の思い切りの良さが怖い一頭。

★菊花賞、1週前追い切りからも
前走の雪辱を晴らすのはこの馬!

注目馬は人気ブログランキングへ

  


にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク