先週のレース回顧 & エリザベス女王杯の注目馬~変幻自在のアノ馬!

2018年11月9日

今日は仕事も早めに終わり
何とか更新をと思いつつ

只今、睡魔が襲って来たところです・・。

しかし
まさに週末更新しか出来ないような

こんなヘボブログですが見に来て下さる皆さんが居られる以上
時間がある限り更新頑張りますので

応援の程、よろしくお願いします。

 

さて、遅くなりましたが先週の回顧です。

 

土日競馬は小頭数の重賞レースにG1レースの安売りとなり、何故か買い気が起こらなかった管理人カルロスですが、結果の方もトリガミ含め、微妙な結果に・・・・。

※重賞レースは競馬最強の法則さん予想大会提出分となります。

土曜日

京王杯2歳S
〇ファンタジスト・・・1着
◎アウィルアウェイ・・2着(鼻差)
×カルリーノ・・・3着
結果 馬連270円 三連複1170円 的中

★オッズ断然、デムーロ騎手アウィルアウエイが痛恨のハナ差2着、展開のアヤと言ってしまえばそれまでだが力の有るのは間違いない。次走も注目。

ファンタジーS
◎ダノンファンタジー・・1着
〇ベルスルール・・2着
無ジュランビル・・・3着

結果 馬連700円 馬単930円

★ダノンファンタジーの勝利は納得。2着の社台さんベルスルールの売れ行きが好調にて対抗に据えたが、肝心の3着ジュランビルが抜け目でトリガミ。


日曜日

京都8R

ビリーバー、カッパツハッチ、エンゲルヘン
3頭BOX馬券推奨

ビリーバー・・8着
カッパツハッチ・・3着
エンゲルヘン・・2着
結果 ワイド 1-9 1310円 的中

★ここは最後まで売れたと言うか継続的に売れたカッパツハッチから素直に行けば良かったのだが、浮気してワイド的中のみ。三頭のワイドだけでも良かったのかは、後の祭り。

東京11R 】アルゼンチン共和国杯

〇パフォーマープロミス・・1着
◎ムイトオブリガード・・2着
△マコトガラハット・・3着
結果 馬連910円 三連複13560円 的中

スポンサードリンク





★このレースは11番人気のマコトガラハットがオッズ異常どうり期待に応えて激走。何とか軸馬からの三連複万馬券が的中!本命ムイトオブリガードの四位騎手が必死に追って来た姿が印象的なレースとなりました。

 

京都10R】 JBCスプリント

◎キングズガード・・6着

★見た人なら分かると思いますが、藤岡兄ブランド炸裂。上手く乗っていたなら2~3着はあったかもです。それにしてもルメール騎手は8歳馬のグレイスフルリープを勝たせるとは恐れ入りまた。

 

京都11R】 JBCクラシック

◎ケイティブレイブ・・1着
〇オメガパフューム・・2着
△サンライズソア・・3着
馬連760円 馬単1690円 三連複910円 的中

★予想どうりの展開となり、ユーイチ君が落ち着いて捌いてくれて見事勝利。2.3着も本命サイドで決まり、馬単がまずまずの配当で何とかプラス。

※競馬最強の法則さんに予想提出したつもりが
何故かこのレース(的中したレース)だけが未提出?(泣き)

 

京都12R】 JBCレディスクラシック

〇アンジュデジール・・1着
▲ラビットラン・・2着
△ファッショニスタ・・3着

◎フォンターナリーリ・・7着
結果 外れ

★ここはオッズ好調のフォンターナリーリを自信の本命に押した訳だが7着と見せ場無しで終了。オッズ好調のアンジュデジールの横典騎手が大外よりインポケットに潜り込むというファインプレイを見せて久々のG1勝利。最後のデムーロ騎手との叩き合いは見所十分。こんな競馬を見ていると外れても納得・・・・?

 

結局の処
収支的に儲かったのはアルゼンチン共和国杯の三連複とケイティブレイブからの馬単が効いた2レース位で後はトリガミとなり、トータルでは負けはしなかった位の不完全燃焼となりました。
何とか当たりは来ている様ですので、今週は大きい処を狙っていきます。


 

 

さて今週は何と言っても
混戦が予想されるG1エリザベス女王杯に注目です!

モズカッチャン
実績的には最右翼。札幌記念で見せた差し足発揮なら、このメンバーなら突き抜けの可能性十分。追い切りを見た限り成長分か分からないが、チョイ重めに見えたのだが・・・。

フロンテアクイーン
前走も狙った現在7戦連続馬券圏内継続中の超堅実馬。1週前もビッシリ追われている様だし調子は良さそう。馬券圏内のお供として外せない。


カンタービレ
この馬も調教の動きから前走も狙った一頭。引き続き今週の動きも絶好とあれば外せない一頭。前走内容もアーモンドアイをピッタリマークして末脚を発揮しての好走。奥の手を披露した感じだが人気次第では思い切っての手も。

コルコバード
休み休みで大事に使われている印象の同馬。全成績(5-5-2-1)着外は1回だけという超堅実派。初の重賞挑戦がG1と言う敷居の高いレースとなったが、中間の動きも好調さが伺え、一発の可能性も十分と見ている。

レッドジェノヴァ
前走は牡馬相手の京都大賞典での好走で人気を集めるのは当然か。その前走はパドックでの気配が抜群に良かったのを記憶している。確か印も厚めに打っていたと思うが。調子の持続も勿論だが、個人的には心配は鞍上の池添君。

リスグラシュー
モレイラ騎手騎乗で人気を集めそうな同馬。距離的不安も付きまとうし、今週の追い切りを見た限り本調子とは言い難い。人気を吸ってくれればいいのだが。


 

★エリザベス女王杯

今の処、一番買ってみたい馬

注目馬は→人気ブログランキングへ

 


にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク