エリザベス女王杯【2018】予想~上位5頭は拮抗 カンタービレの一発に期待!

2018年11月11日

皆さん こんばんは!
 

本日の結果、反省

本日の武蔵野Sのウェスタールンドは一体何だったのでしょうか?
朝から単複票は一般票も交じってか、勝ったサンライズソアと肩を並べる単勝3.5倍、複勝1.5倍とはチトや売れ過ぎではないか?
 
単複は売れているが連勝系の馬券が売れていないのも心配していたが
こうなれば配当的には全く妙味無しの存在となり、逆に危険な人気馬となってしまいましたね。
しかしながら、締め切り前は直前オッズがガッツリ入り、不安も吹き飛んだはずだったが・・・。
肝心のレースでは押せども叩けども全く反応せず、今までの好走が嘘の様な走り。
何なんだろう、左回り、ワンターンの東京コースが合わなかったのか?
勝負は勝負のハズだったはずだが
いわゆる外れと言うやつですね。申し訳ありません。
 
皆さんへお伝えした以上(予想大会提出レース)でしたので、期待値の低い馬券でしたが馬連、馬単を購入はしました。
 
皮肉な事に最後に追っかけ馬のクインズサターンからの馬券が的中し、コチラを推奨出来たら良かったのですが・・・。
 
 
その他の推奨レースも的中は福島8Rの低配当の1レースが当たっただけで残念な結果となりましたが、京都最終レース、最後にデムーロ騎手、この男が熱くしてくれました。デイリー杯を勝って気を良くした?最後方からの怒号の追い込みとはこの事ですね。
The 競馬でした!


 
さて明日G1エリザベス女王杯は上位陣拮抗の様ですが、福島記念の方は何が来てもいい様な大混戦模様で全く分かりません。
 
 
11/11(日曜日) エリザベス女王杯 前日見解

 

【前日見解】
上位人気は単勝10倍以下が5頭、今の処はノームコアが1番人気、モズカッチャン、レッドジェノヴァ、リスグラシュー、カンタービレと続く。普通に考えればこの5頭が本線候補。大分離れてフロンテアクイーン、コルコバードまでが圏内と見ているが。果たして?

現時点で一番オッズ好調と言えるのは、今日の武蔵野Sのウェスタールンドと違い単複だけではなく連勝系の売れも伴っているリスグラシューだ!モレイラ人気の影響も加味してもここまで売れるとは思っていなかったのが正直な感想。個人的には調教の動き、距離不安を抱えている為に進んで買う気は起らない。

1番人気のノームコアもルメール人気も合い間って押し上げられた1番人気に見えないでもないが、今週の調教は1週前と違い末の伸びは素晴らしかったし圏内争いは当然か。

2番人気に甘んじている昨年の覇者モズカッチャンだが、牡馬相手の札幌記念での好走はG1馬のソレ。本日の重賞勝ちで気を良くしたデムーロ騎手。明日は3鞍のみの騎乗で気合の一鞍となりそうな気配。オッズは可もなく不可もなく売れている様だ。

レッドジェノヴァもいきなりのG2挑戦、京都大賞典での2着好走で人気は仕方ない処か。その後は栗東で居残り調整されている様だし、枠も内目、好位からの競馬で一発を狙う。池添君よ気合を入れて乗ってくれ。

週中から狙っているカンタービレ、今週の動きもキビキビとしたピッチ走法で元気一杯の姿に好感。前回はアーモンドアイを徹底マーク、果たして今回はどの馬をマークして走らせるのだろうか?鞍上のCデムーロ騎手の手腕に期待だ。

 

今の処は上記印とさせ頂きますが

明日の売れ方次第ではガラッと変わる可能性がありますので

ご了承願います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

★エリザベス女王杯
前日オッズからの気になる馬は!

 

注目馬は→人気ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク