先週のレース回顧~競馬予想では迷いは禁物⁉

レース回顧 

 
先週は武蔵野S、並びにG1エリザベス女王杯に福島記念共に惨敗となり
ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ありません(泣き)
 
個人的にも土曜日の勝ち分を全て払い出す形となり意気消沈で御座います。
 

まずは福島記念
オッズ注目で本命視したキンショーユキヒメのパドックでの姿をみて呆然としたのは私だけだろうか?
まるで牛さん?幼稚園児が遠足に来たかの様に前足を上げてお散歩状態。馬体も緩くこれは無いなと感じた次第。好調な売れ行きのオッズは何だったんだろう・・?

レースでも最後方から押しても引いても動かず、最後は1頭だけ抜いて15着で入線。

次に押したナイトオブナイツはパドックでは目立つ気配だった為、少しは期待したが離れた4着入線が手一杯。結果の方も逃げたマルターズアポジーが垂れただけで、後はインコースでジッとしていた馬達の行った行ったのレースとなり福島らしい結果となりました。完敗です。
 
 
巻き返しを図るべく期待した
エリザベス女王杯

こちらもお昼過ぎに押したコルコバードのパドックを見て嫌な予感。腹帯辺りからポタポタ流れ落ちる汗が、何やらイレコミ気味・・・・?
(次のミスパンテールも汗がコルコバードより酷く出ていた様ですが)

 
レースでは最後の直線では一瞬は伸びかけそうになりましたが、そこからが伸びない。やはりレース前の消耗が影響したのか定かではありませんが?

今更ですが超堅実の同馬。唯一着外となったのは今回と同じ京都への遠征競馬。この時は馬体重マイナス6kと体も減らしている。基本的に遠征競馬は苦手な口なのか?私の勉強不足は否めません。次走はキッチリと借りを返してもらいましょう。
 
勝利した鞍上のJ.モレイラ騎手、これが初のJRA・GI制覇
冴えわたる手綱捌きはお見事と言うしかありません。
 
※パドック確認に直前オッズも武器となりますが、こればかりは情報共有するには時間が足りなくなりますし、何とも悩ましい問題と考えます。
 

スポンサードリンク

 


先週の反省

エリザベス女王杯に限っては

週中 → カンタービレの追い切りに一目ぼれ
前日土曜日 → オッズ断然のリスグラシューをお知らせ
当日日曜日 → オッズ好調のコルコバードから浮気

少なからずも予想をお知らせしている身にありながら
軸馬を何度も変えては本末転倒!
これでは何処かで当ったとしても、いかさま予想と言われても致し方ありませんね。
素直に反省です。

競馬予想では迷いは禁物
「軸馬が定まらぬ時は見する事も重要である」
という事を忘れておりました。

後程、教訓コーナーに追記させて頂きます。

 


それにしても本日の京都競馬の結果
12R中、外国人騎手が11勝、日本人騎手は最終レースの藤岡兄が、やっとの事で一矢を報い1勝とは・・・・・。もはや成すすべ無しか?

肝心の戸崎先生は福島に出稼ぎ、エース川田君も欠場となれば致し方なしか。

競馬予想において色んなファクターがありますが、最近は騎手の要素が際立ってしまい、面白みに欠けているのは周知の事実。低配当でも当たれば、ソレに越したことは無いのですが・・・・。

皆さんもこの現実を、どうお考えでしょうか?
この事については先日、調べてみた記事がありますので、後日、ご紹介させて頂く予定です。


 

まだまだ続くG1ロード
来週はマイルチャンピオンシップ

因みに騎乗予定は下記の如く

アエロリット=ムーア騎手
モズアスコット=ルメール騎手
ペルシアンナイト=Mデムーロ騎手
ロジクライ=Cデムーロ騎手
ステルヴィオ=ビュイック騎手

おい又かい!

そんな中、今の処の注目馬は
前走は59kを背負い、明らかな叩き台
今度はこのクラブさん、この男が決めてくれるハズ!

注目馬は→人気ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク