先週のレース回顧~アルアラインに代表される、お箱競馬の達人騎手の三人衆とは!

皆さんこんにちは!
大分出遅れてしまいましたが(もう金曜日、明日から競馬が始まりますね汗)

折角書き留めておりましたので・・・・・。

先週は個人的に送別会、お花見と行事が立て込んでしまいまして、勝手ながらブログ更新の方はお休みして申し訳ありませんでした。

相変わらず予想の方は最強ブログランキングさんの予想提出に於いても外してしまい

・ダービー卿Sは本命カツジ、対抗プリモシーン。
・大阪杯は本命ペルシアンナイト対抗キセキ。

お恥ずかしい限りです。

 

大阪杯レース回顧

アルアラインの北村友一君がデビュー以来14年目にしての初G1制覇で幕を下ろした結果となりましたが、とにかく北村友一君にはおめでとうの一言を送りたい。

これで日本人でのノーザンさんの勝負騎手としての仲間入りを名実ともに果たした格好となりましたね。

 

結果として戸崎君のエポカドーロが逃げた事により、インポケットを奪取に成功、スンナリ直線も捌けた事により後続の追撃を振り切っての勝利。まさに枠順、並びが効いた一戦となりました。

キセキが逃げてエポカドーロが2番手の内に陣取った場合は、もう一列後ろの競馬になっていた可能性もあり直線では上手く捌けなかった可能性もあり、戸崎騎手のエポカドーロの援護射撃に感謝・・・?

先週のミスターメロディーと同様に「お箱競馬=インポケット」に入った馬の勝利となり、改めて枠順、逃げ先行有利と言う競馬の基本を思い知らされた次第です。

 

今更ですが深く考える事は無い!

競馬の基本=先行有利、内枠有利、差し馬不利

「逃げか二、三番手外、或いはその内で後にジッとしている馬が断然有利、外を廻して来る馬は届かない」

逃げ馬が勝つか残るか、外2.3番手の馬が逃げ馬を交わすかバテるか、インにジッとして勝機を窺う馬が勝つか届かずが基本中の基本と言う事です。

分かり易く言うと、ディープインパクトと未勝利馬が一緒に走った場合はディープインパクトが出遅れて、いくら外を廻しても脚力の違いでディープインパクト勝つ。

しかし細かくクラス分けをされ、負担重量も過不足されている現代競馬、言わばドングリの背比べ状態、実力伯仲の場合は枠順、コース取りの差が顕著に現れ前記した逃げ先行、インポケットの馬が有利になる事は周知の事実。

差し追い込みタイプの馬は、あくまでも展開待ち(先行激化待ち)となり、特にダート戦ともなれば、行った切りの競馬も多々ありで、勝率が悪くなるのも当然の成り行き。

 

そんな接戦であるが故に物を言うのが騎手の腕!

今の処はそのインポケットからの捌きがウマイ騎手と言えば

言わずと知れた岩田康成騎手(ご子息が初勝利を飾りホットしたに違いない)続いて絶好調の福永ユーイチ君、そして今回取り上げた北村友一君の三人衆と言った処か!

但し、ただしである
イン詰まりで捌けない場合(事故、不利も隣り合わせで有る事は事実)。福永ユーイチ君も良くイン詰まりでネット上で叩かれる場合もあるが、勝負事は運も付き物。詰まって捌けない場合はご愛敬、諦めも肝心でどうせ外を回せば内田騎手君(失礼)に代表される様に差し届かないのが現実だからです。

今週は今まで以上に上記を意識して予想に取り組んで行きたいものです。

先週のレースからのMy注目馬/新規登録馬

皆さんも、この勝負服は見慣れているとは思いますが

 

 

 

日曜日の伏竜ステークスを勝ったデアフルーグ号ですね!

人気を分けたノーヴァレンダを並ぶ暇も無く、最後方から差し切った脚力には驚いた次第。

この馬主さんは西森鶴さん!

何故かダートで走る馬が多い様だが古くはJBCスプリントを勝ったニシケンモノノフで有名な方ですね。

デアフルーグは中山ダートで三戦三勝

そして、注目すべき、もう一頭は

左回り東京ダートで三戦三勝のオーヴァルエースが控えると言う、何とも豪華な布陣!

いづれ両者が激突する日が訪れるだろうが?

ご自身が余程の相馬眼の持ち主であられるか、関係者に凄腕のアドバイザーがおられるかは定かではありませんが。何ともうらやましい馬主さんで有る事には違いない!


 

さて今週はクラッシックの第一弾の桜花賞!

このレースはノーザンファームさんが過去10年で5勝するという、とんでもないレース?

過去7勝を挙げるチューリップ賞組みからのダノンファンタジーが一番人気になる事が予想されますね。
枠順も既に発表されているみたいですが、こちら特質すべきは過去10年の勝ち馬で言えば、1.2枠が死に目、好走馬は4枠2勝、5枠3勝と言った具合で中枠に分がある傾向となっていますね。

そんな枠順も加味しての今の処の注目馬!

推奨馬は調教を見ても小柄ながらバネを感じさせる走りに目が行く。前走は直線で大外に持ち出されると一頭だけ違う脚色で差し切ってゴール前は押さえる程の余裕。鞍上は、この処の不振を吹き飛ばすべくソロソロ一発が待たれるこの男!そこまで人気はしないとみて単勝10倍前後なら妙味十分と見ています。

 

 

 

人気ブログランキング参加中です
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク