桜花賞(2019)予想~珍しく過去データからの推奨馬とは!

本日は珍しく時間がありましたので、玉にはオッズ抜きでのデータ予想をしてみました。

桜花賞過去データ(10年)の傾向

★過去10年の勝ち馬から導く、気になったデータからの推奨馬

【前走距離】
1600m=9勝
1400m=1勝

脱落馬(1600m以外)=エールヴァオ、ホウオウカトリーヌ、アウィルアウェイ、メイショウメイケイ、ノーワン、ジュランビル、プールヴィル

【前走クラス】

G3=8勝
G2=1勝
OPEN特別=1勝

脱落馬=無し
好相性のG3組=エールヴァオ、クロノジェネシス、フィリアプーラ、ビーチサンバ

 

【前走からの間隔】
5~9週=8勝
10~25=1勝
4週=1勝

脱落馬(5~9週以外)=グランアレグリア(中16週)、フィリアプーラ(中12週)、エールヴァオ、ホウオウカトリーヌ、アウィルアウェイ、メイショウメイケイ、ノーワン、ジュランビル、プールヴィルらが(中4週)

【キャリア】
3戦=3勝
4戦=4勝
5戦=2勝

桜花賞でキャリア6戦目となるダノンファンタ―ジーにとっては唯一の減点材料となりましたが・・。

ここまでで、大まかですが残り6頭となり、だいぶ絞れましたね!

桜花賞過去(10年)データからの推奨馬6頭

多分、人気順に並べると

・ダノンファンタジー
デビュー戦はグランアレグリアに敗れはしたが未勝利戦からG1勝ちを含む一気の4連勝した実績は断然。前哨戦も勝利して断然人気の一頭に異論は無い。キャリア6戦目が唯一の不安データ。テンションが上がり外枠を貰い引っ掛かかる場合も考えられるが・・・。

・クロノジェネシス
前走を見る限り鞍上の仕掛けに鋭く反応したあたり操縦性の高さが伺えた。阪神JFでダノンファンタジーに敗れはしたが展開のアヤによるもの、勝負付けは、まだ終わっていない。有力馬の一頭で有る事に違いない。

・ビーチサンバ
前走はクロノジェネシスに際どく迫った脚色は目立っていた。全成績【1-2-1-0】と安定感は抜群。阪神JFではダノン、クロノに1/2、クビ差の3着。馬券の軸としては持って来いの存在。

・シゲルピンクダイヤ
権利取りのかかった前走は後方から苦労しながらも、まさに執念の追い込みを見せた訳だが、-10キロと減らしていた馬体の回復具合、反動が気になるところではあります。

・アクアミラビリス
データ的にも人気的にも妙味を感じる一頭。とにかく前走の差し足は一頭だけ違った残像が頭に残っています。最近は死んだ振りの鞍上含め怖い一頭と見ています。

・グランアレグリア(※ローテーションデータからは脱落)
ルメール騎手で人気すると思われますがデータ的には牝馬にして果敢に挑戦した朝日杯FSに出走した為に特異なローテーションとなっていることだけが減点材料。展開的には楽逃げされて勝たれてしまう可能性もあります。パドックでの仕上がり具合要確認です。

 

以上 珍しくデータで事前予想をしてみましたが

結局の処は人気馬に落ち着いてしまいましたね(笑い)

やはり万人のモノサシは同じと言う事でしょうか?データは破られる為にある・・・・。

折角ですので頭の片隅にインプットしておきます。

前売りオッズを見た途端に気が変わる可能性大ですので、その場合はご容赦下さい。

 

と言った途端

先程、前々日の前売りオッズを確認しましたが(金曜日20:55)
何とダノンファンタジーを抑えアクアミラビリスが単勝4.4倍で一番人気ではないか!
まだ売り上げウン万程度の世界ではありますが、何とも不気味な匂いがして参りましたね。

続きは明日と言う事で!

 

 

桜花賞から、もう一頭の注目馬!

1週前はコース追いで一杯に追って、今週は坂路追いと言えば、この厩舎の勝負仕上げ。厩舎、鞍上、馬主さんと役者は揃った感のある安定感抜群の馬とは!

[最強]競馬ブログランキングへ

 

 

 

 

人気ブログランキング参加中です
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク