先週のレース回顧~競馬で言う(新)三種の神器とは・・・・?

皆さん こんにちは!

大型連休の真っ只中、お天気も回復して絶好の競馬日和と思ったのだが・・。

肝心の中央競馬開催は無しですね。個人的には5日は仕事の様で何ともタイミングが悪い。

 

今日は地方競馬の兵庫CSがある様だが、メンバーとオッズを見てビックリ!

またまたルメール人気か?
クリソベリルが単勝1.1倍の断然人気、強いのは分かるが500万勝ちの身ですね。

2番人気の戸崎君のヴァイトブリックも前走は3歳オープン戦であのオーヴァルエースと互角に渡りあった走りから見て舐められ過ぎの感じもしないでもない。パドックでも見て単勝、3連単でも買いますか?

 

さて話は最後に繋がりますが(ルメール様繋がり)

平成最後のG1レース、春の天皇賞ですが

結果はご存知のとうり本命エタリオウは、まさかの馬券圏外の4着に沈み、頼みのクリンチャーは捜索願いという、まさにオカルト予想となってしまい、申し訳御座いませんでした。

それにしてもデムーロ騎手は最初から行く気が無かった様で・・・・(好位を取ると思っていた予想がこの時点で外れ)向こう正面からのマクリは無謀に見え、案の定、直線は力尽きパフォーマプロミスにも敗れる失態。せめて3着には残して欲しかったのが本音です。

どうしたデムーロ騎手?

通年免許の取得で気が緩んだか、安全運転か?以前の様な勝ちにこだわる執念の様な騎乗が見られるのが少なくなりましたね。

結果はフィエールマンとグローリーヴェイズの一騎打ちとなり(3着には6馬身差)

フィエールマンを完全にマークした戸崎君の好騎乗が光った。(最近は何気に上り調子)

グローリーヴェイズも後一歩の処まで迫ったのだがフィエールマンの役者が1枚上だった様です。

これでルメール騎手は桜花賞、皐月賞、天皇賞とG1騎乗機会、3連勝!

今週のNHKマイルはグランアレグリア、ダービーはサートゥルナーリアへと続くのか・・・・?

 

これらを踏まえると
競馬で言う三種の神器とは時代の流れで変わりつつある様で。

・昭和の時代は
赤鉛筆に競馬新聞・・・・?

・平成の時代(自分の場合)
JRA-VAN に ターゲット に オッズ

 

しかし平成終わりから令和にかけての新三種の神器とは


「ノーザンファーム生産馬=外厩調整休明け=ルメール騎手」

ではなかろうか・・・・・?

令和になっても新競馬三種の神器時代が続くのだろうか?

その答えは5/5のNHKマイルで発表されそうです・・・続く

 

京都新聞杯注目馬

まだ出馬表確定していませんが、恐らく何が勝っても不思議では無い混戦模様。
推奨馬は前走の走りを見て出番が待ちどうしかった馬。

休み明けの毎日杯では何気に直前オッズ入りも後方からモソモソして直線ではスムーズさを欠いて不発。期待した前走だが何故か1番人気で出走。好スタートから道中の手応え十分も内枠がアダとなり直線入り口では後方となり立ち上がる不利もあったが、外に切り替えてからの脚は素晴らしいものがあった。今回舞台は2戦1勝2着1回の得意の京都コース。極端な人気にはならないと思いますので。

推奨馬

↓↓↓

 

 

 

 

お手数ですが更新の励みとなりますので
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク