ヴィクトリアマイル(2019)予想~継続的に売れるプリモシーンから勝負!

皆さん こんにちは!

この処は全く時間が取れずブログ更新もままならず状態が続いておりまして申し訳御座いません。

最強競馬ブログさんへの予想提出は継続しておりましたが、外れの量産となっております(苦笑)

 

それにしてもレーン騎手とは何者なのか?

「豪州の若き天才ジョッキー」との触れ込みだそうだが、昨日も京王杯をブッコ抜くあたり、25歳の若者が並み居る日本人騎手を相手に廻しての噂に違わぬ活躍振りには驚きを隠せない。

日本人騎手の同年代と言えば伴、中井、原田、城戸、長岡君達となるのだが、この違いは・・・・・・・。

さて気を取り直して、本日の予想と行きます。

 

 

ヴィクトリアマイル予想

先週の馬場とは一変、Bコース替わりとなり、内枠~外枠の有利不利も無いフラットな高速馬場が出現しているみたいですね。

展開は内からアマルフィコーストが主張、2番手にアエロリット、ポケットにクロコスミア、ミッキーチャーム辺りが続く展開か。横山典さんがハナを主張して来るか否かが勝負の分かれ目となりそうです。

オッズ売れ具合は単複の大量投票が入り乱れて大混戦模様。そんな中、三連系のオッズでは継続的に売れているプリモシーンを本命とします。

前走も勝ち馬とは位置取りの差。得意の左回り、直線の長いこのコース。

ノーザンさんの本丸はこの馬と見て差し足爆発に期待してみたい。

相手は内枠をどう捌くかだけのコース巧者レッドオルガ、前走の汚名返上に燃える石橋脩君のラッキーライラックが本線。この組み合わせでも意外と配当は付きますね。展開次第で印へ手広く狙ってみたい。

【買目】馬連、馬単、三連複、3連単

 


 
出直し戦となった東のダービーへの最終切符争奪戦のプリンシパルSからの推奨馬
★仕切り直しも相変わらず中間は熱心な調整が施されている様だ。ダービー云々では無く、ここが目標と見る馬。滑り込みの権利取りを狙う!

 

 

 

 

人気ブログランキング参加中です
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク