レース回顧~ダノンプレミアム大丈夫か?

皆さん こんばんは!

久々にゆっくりと競馬が出来たのはいいが・・・。

注目の安田記念

結果はご存知のとうり、スタートした瞬間に終わってしまいました(苦笑)
(午前中から続く、逃げ、もしくはインの経済コース有利傾向)
本命のダノンプレミアムもアーモンドアイも外枠からの発走でしたので普通の画面では確認しづらくて、何かモゾモゾしている様子で何があったか良く分からない状況でしたが。

 

先程、パトロールビデオを確認しましたが武豊騎手のロジクライが内側に斜向して12.13.14.15番が不利を受けたのが確認出来ました。

※JRA発表:スタート直後にロジクライが内側に逃避した事象で武豊騎手は6/8は騎乗停止との事です。

武騎手が珍しいですね・・・。

個人的にはダノンプレミアがロジクライの位置に行くと思っていましたので残念です。

この不利が無ければまた違った結果になっていたかもわかりませんしタラレバになりますが正攻法で負けたなら納得行きますが、不完全燃焼で外れてしまいスッキリしませんデス、デス。

結果としてはゴチャ付かなかった内枠の先行勢の前残りの決着!

しかし、これも競馬ですね。潔く諦めて忘れてしまいます・・・。

アーモンドアイも負けて強し、看板にキズが付く内容で無かった事は確か、しかし3着とは被害を被った方が沢山におられることでしょう?

それにしてもゴールして川田騎手が下馬したダノンプレミアムが心配です。何事も無ければいいのですが・・・・・。

 

ブログランキングでご紹介した、東京10Rの本命ハルクンノテソーロも2着に残してくれたと思ったのだが痛恨のハナ差負け3着、頼みの三連複も2着入線のサザンヴィグラスが抜け目となり散々な結果に。

今日はこういう不運な流れだったのでしょう?
ご迷惑をかけてしまい申し訳ございませんでした。

 

エプソムカップ注目馬

さて今週はG1戦も一休み、日曜日の重賞は東京エプソムカップと阪神マーメイドSが予定されています。

そんな中
エプソムカップに出走予定のコノ馬!

今までは人気先行で勝ち切れぬ馬と言う印象だったが、休み明けの前々走からは、とにかく固かった歩様が随分と良くなり攻め馬の動きも一変した状況に注目。前走は仕掛け処とコース取りの差で惜敗も勝ちに等しい内容。今回は鞍上もアノ騎手にスイッチして必勝態勢と見ています。

 

 

 

 

人気ブログランキング参加中です
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

スポンサーリンク