ジャパンカップ【2019】事前見解・ハマリ待ちのスワーヴリチャード? 他本日のMy注目馬!

本日のジャパンカップですが何とも低調なメンバーにテンションも下がり気味。
 
外国馬の参加は無し、いつの間にか世界の強豪馬が集うと言うより、今回は世界の名騎手が揃い腕を競い合うワールドスーパージョッキーシリーズへと様変わりした様です。
 
1着賞金3億円は果たしてどの馬、どの陣営に渡るか注目です!
 
 
 
その前に、まずは土曜日

主戦騎手を務める世界のゴドルフィンさんの馬で大暴れしたビュイック騎手の成績!

 

そして下記は先週の日曜日の記事より抜粋

↓↓

本日はビュイック騎手に注目

ゴドルフィンさんの主戦騎手を務められるビュイックさん。
昨年は本日のマイルCSのステルヴィオで勝利したのは記憶に新しいが
日本でのゴドルフィンさんの成績が今一つの様です。
 
本日は手駒が揃い殿下に良いご報告が出来る様に頑張ってくれると思っているのですが?
個人的には複勝コロガシでもして観戦モードです。
 
果たして結果やいかに!
狙いは良かったのだが1週間ズレていた様です(苦笑)
 
それにしてもキャピタルSをドーヴァーで勝ったのには驚きました。スタートは出してインで脚を温存、最後は皆が開け気味にしていた内目を迷いなく突いて目一杯追って勝ち切るとは・・・・・。
 
多分この影響でしょうか?ジャパンカップのレイデオロがバカ売れしている様です。

本日のMy注目馬

先週は単勝5140円のロードラズライトが激走。2番人気との組み合わせで馬連2万、馬単4万馬券で、ご好評を得ましたMy注目馬です。
 
【先週の結果】
 
本日は脈の有りそうな対象馬があまりおりませんので一頭だけ、ご紹介しておきます。
 
東京3Rドリームメッセ―ジ 丸山騎手
 
デビュー戦は後方待機からメンバー最速の上がりで差して来た脚色に見所あり。すかさずMy注目馬に登録した一頭です。脚質的に道悪競馬が心配ですが
ルーラーシップ産駒の東京芝2000m道悪競馬成績 【1-2-1-5】と悪く無い
上位人気3.5.7.8本線 押さえ2.6 まずは本日の運試しと行きたい。
 
買目】 単勝、馬連、馬単、三連複
 

ジャパンカップ事前見解

 
冒頭でもお伝えしましたが今年は低調なメンバーにて、どの馬にもチャンスがありそうな予感がします。
 
さすがにジャパンカップ、格式の高いレースとなりますので、まずは格上位馬から順に。
 
現時点でのオッズ売れ具合と近走成績から見た個人的な選定となります。
※既にこの時点で外れている場合もありますのでご注意下さい。
 
G1勝ち
レイデオロ
ダービー、天皇賞(秋)とG1レース2勝の実績馬も今年は海外遠征を含め不調が続く近況。しかしながら今回はビュイック騎手効果かは定かではありませんが連勝系ではこの馬がガッツリ売れている様です。種牡馬としての価値(非サンデー系)、勲章が欲しい関係者さんの思惑もあるのか?本来ならルメール騎手が乗ってきて良さそうな馬ですが何故なんだろう?気になる処です。
 
ワグネリアン
昨年のダービー馬も、近走は、もうワンパンチに欠けるレースが続いています。川田君が闘魂注入しての走りに期待。しかし馬体的に少し細く見え追い切りも軽めなのは気になる。オッズ的にも少し入りが甘い様な気がしています。
 
スワーヴリチャード
(後記にて)
 
エタリオウ(特別枠)
最強の1勝馬。有名になる前からのMy注目馬。策士、横山典さんの連続騎乗。何としても悲願の初タイトルが欲しい処。このメンバーなら一発あっても驚けぬ。オッズ的には今の処は可もなく不可もなく。
 
シュヴァルグラン
1昨年のこのレースの覇者。ボウマン騎手の騎乗に助けられ馬券は本線的中した思い出があるのですが(自分のTwitterの壁紙はこの時の画像からもお分かり頂けると思います)今年は活躍の場を海外へ求めた訳だが結果振るわず。自分の中では、もう峠は越えた馬と思っていたのですが、オッズの方は少し買いが入っている様ですね。多分、テレビや新聞の予想家の推奨とかですかね?追い切りの動きは、この馬にしては柔らか動きを見せていた様です。取り捨てに悩む処です。
 
G2.3勝ち
ムイトオブリガード
前走は御世話になったが、展開が向きすぎた感あり。流石に連続好走となると?
 
ルックトゥワイス
順調さを欠いて臨んだ前だが、まずまずの走りを見せ、中間の攻めも活気ある姿を披露。デットーリ騎手の手腕に期待したい処ですが・・・・・。
6歳馬の成績0-0-25、関東馬成績1-1-2-32
データ的には全く押せない。
 
ダンビュライト
典型的な逃げ馬不在な今回。ハナは恐らくコノ馬。松若君の無欲の逃げで一考。
 
ユーキャンスマイル
前走も強豪相手に好走。最後は寮馬ワグネリアンを凌ぐ脚色。距離延長は望む処か。金子HDさん、恐怖の4頭出しの期待の一頭だが馬場状態を考えると後方一気は難しそうだ。岩田君が恐らくイン突きを狙ってくるだろうが・・・・・。
 
 
 
そして今のところ最も気になっているのは
マーフィー騎手のスワーヴリチャード!
 
 
以下、これまた、前走レース回顧記事から抜粋
↓↓
 

一番良く見せたのはスワーヴリチャードの様に感じました。体も絞れ、いつもは固めの歩様ですが今回は柔らかめで4肢が良く動き活気ある雰囲気。結果的には、これで走らなかったのですから、もう、これから先は彼を買う事はないかも知れません。

 

結果7着と、もう彼を買う事はないと思っていたのだが、この中間はコース追いから坂路追いへと調教パターンを変更。最終追い切りではチークピーシズまで装着されマーフィー騎手が2週連続で稽古をつけるという稔の入れ様。

やはり前走感じた馬体、歩様の良化は見逃してはいけないポイントになるかとは思います。

渾身の仕上げて取りに来ているのが分かり易い。ハマるかハマらないかの問題!

もう一度だけお付き合いしてみようかなと気持ちは傾いているのだが

後はこれから先のオッズ売れ行き次第となります。

※状況次第では印はコロット変わりますのでご容赦下さい。

 

最終決断は本日、お昼過ぎにUP予定ですので
又のご来場をお待ち致しております。
 

 

最後に京都最終レースG3京阪杯からの推奨馬

王道のクラッシックG1へのレースへの出走は遠慮気味のコノ馬主さん。得意の短距離で分野での期待の一頭。空き家のG3ならば遠慮は無し。久々も中間はしっかりと乗り込まれ軽快な動きを見せているし人気の差し馬勢は不安一杯とくれば狙わない手は無いだろう!

 

 

 

 

人気ブログランキング参加中です
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします
https://twitter.com/ykigonn

 

 

スポンサーリンク