先週のレース回顧/今週の有馬記念、まずは心に刻んだアノ馬!

皆さん こんばんは!

日曜日は二日酔い状態から復帰した10レース付近からの作戦が成功か?

土日重賞を連続的中とは珍しい事が玉にはあるモノです(年/1~2回)

朝日杯は人気薄のグランレイが激走してくれたのは良かったのだが

惜しむらくは、お世話になっている競馬最強ブログランキングの方の予想で2着のタイセイビジョンの印が抜けていたみたいで・・・・・・・。

先週の予想結果

【土曜日】ターコイズS

〇コントラスチェック・・1着(3番人気)
◎エスポワール・・2着(2番人気)
☆シゲルピンクダイヤ・・3着(1番人気)

🎯馬連1970円 三連複2730円 

・勝ったコントラスチェックは終わって見れば悠々の一人旅。横山父が提灯持ちとなり後続は手を出せない状況。本命のデムーロ騎手のエスポワールも意地を見せたのだが2着が精一杯。

不安視した1番人気のシゲルピンクダイヤだが案の定の駄々っ子振りを露呈。良くぞあの精神状態で3着に残れましたね、実力の賜物だろうか?ハナ差4着の12番人気フィリアプーラと入れ替わっていたら三連複は4万馬券だった為に悔やまれます。

【中京11R 三河S】

◎メイショウヤクシマ  5着  外れ

予想通り先行激化の展開となり、差し馬には持って来いの場面も、軸馬は何やらモソモソした感じでエンジンが掛からずじまいで僅差の5着に終わってしまいました。左回りが良くなかったのか?実績のある京都あたりで借りは返して貰いましょう。

【日曜日】朝日FS

◎サリオス・・1着(1番人気)
△タイセイビジョン・・2着(2番人気)
△グランレイ・・・3着(14番人気)

🎯馬連660円 馬単950円 三連複38080円

4コーナー入り口で誰にも邪魔されないぞと言わんばかりに外目絶好位を走るサリオス号。勝負はココにアリ。2着のタイセイジョンも良く追い込んで来て一瞬は勝てそうな雰囲気に見えたのだがココまで。サリオスがムーア騎手の檄に応えてそこからもう一伸びして完勝。3着には、この時点では後方に位置する14番人気のグランレイが外から伸びて3着入線。

何故に超人気薄グランレイを買目に入れる事が出来たのかと?

突っ込みを入れられそうですが

別に間違って印を入れた訳ではありませんので悪しからず。押せた理由は中間のCWでの追い切りを見ていて3~4コーナーに入る時の脚色ですね!愛用の競馬○○さんでは引っ掛かり気味にと書かれていた様ですが自分には持って行かれそうな凄い気合、馬力があったと思ったからです。まさかの単勝229倍(14番人気)と言う低評価でしたが馬券圏内の2.3着ならと感じていたからです。

しかしながら何故か弱気の管理人?

サリオスからの馬券は買わず、遊びで最後に買ったトリプルエースとグランレイからの複勝とワイド万馬券のみを拾った次第。

今考えればアホですね!

 

ブログランキング紹介文推奨馬
【京都10R】元町S 推奨馬 ウリウリ 5着

果敢に2番手追走も最後は力負け。馬体的には500キロ台へと成長の跡が垣間見れましたしマカヒキの弟と言う看板を背負う金子HDさんの期待馬。引き続き注目です。

 

先週のレースからのMy注目馬への追加馬

【中京11R 浜松S】

1着 3番人気 単勝560円 ナランフレグ

元々は戸崎騎手騎乗で1.2勝クラスと連勝した時から「いい差し足を持っている馬だな」と記憶していたのだが今回は1400mから1200mへ距離短縮が功を征したのか、一頭だけ脚色の違う上がり3F32.6秒の脚を繰り出して快勝。父はゴールドアリュールという珍しく芝もこなす一頭。重賞級の差し足と言って差し支え無かろう。(但し左回り限定馬の模様)毎回毎回好走するタイプでは無く、忘れた頃に展開ハマってズボ差しを決めるタイプの様に写ります。

注目馬登録の方をお願い致します。

 

今週の有馬記念の注目馬

今週は、いいいよ暮れの大一番「国民的行事」の有馬記念!

今年は過去最高と言っていい程の好メンバーが揃い、熱戦が期待されますね。

ドタバタ出走となったアーモンドアイが師走の中山2500mを走る姿に興味は尽きません。

予想オッズは

・アーモンドアイ=ルメール騎手 1.9倍
・リスグラシュー=レーン騎手 2.5倍
・サートゥルナーリア=スミヨン騎手 7.1倍
・ワールドプレミア=武豊騎手 8.7倍
・フィエールマン=池添騎手 13.5倍
・スワーヴリチャード=マーフィー騎手 15.1倍
・キセキ=ムーア騎手 15.7倍
・ヴェロックス=川田騎手 17.1倍

となっている様ですが、この他にも引退試合のアエロリット(津村)、アルアライン(松山)といった、そうそうたるメンバーが集結。この1週間はジックリと考えてみます。

 

(下記は去年の本線的中の記事)

最後に注目データからの推奨馬 パート1(過去10年の実績より)

今の処、気になっているデータとしては

・人気のアーモンドアイとリスグラシューは中山コースの経験なしですね。走る馬は場所を選ばずと言いますが気になる処。

・ 勝ち馬は3歳と5歳の牡馬が優秀、牝馬は(2014年のジェントルドンナのみ)

・前走レースは菊花賞4勝、ジャパンカップ3勝

データ的にはこんな処ですが
アーモンドアイは別格として

気になる推奨馬は
ヘタルケ騎手(失礼)あのシュタルケ騎手が下手乗りしても走った金鯱賞を忘れはしない!「この馬走ります」出走してきた場合は必ず買うと心に刻んだアノ馬です。右回り左回り関係なし、稍重、重馬場にも対応、距離もこなすとあれば鬼に金棒。馬体的成長も見られ、1週前の動きも迫力満点。外せない一頭としておきます。


推奨馬は[最強]競馬ブログランキングへ




人気ブログランキング参加中です
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします。

スポンサーリンク