今週の条件変更による好走期待馬!

今週の3日間の仮出馬表が出ましたので

前回の記事でお伝えした

条件変更馬=陣営の今回に賭ける意気込みが期待出来る馬達を抽出。

★抽出条件=芝→ダート変更、距離短縮、ブリンカー初装着

 

多数の該当馬が出てきましたが、独断と偏見による絞り込み選出となります。

この絞込がセンスを問われれる事は間違いありませんが・・・?

例によってターゲットでの条件該当馬の選出は5分程度、絞込に10分程度。

当然、オッズ発売前ですので、各馬どんな人気になるか全く見当はつきませんが好配の使者となってくれますでしょうか?

当日のオッズで更なる絞込を行いますが、まずは軽く小手調べ状態です。

日曜日に面白そうな馬達が揃った様です。

上から

・ネオブレイブ
叩き2戦目で勝ち鞍のある中山ダ1800m戦へ距離短縮で出番。

・ウルトラマリン
叩き3戦目、前走は逃げて7着に意味あり。200mの距離短縮で逃げ切りを狙う。

・ヤマニンぺダラーダ
連戦続きの善戦マンだが過去に距離短縮での好走例多数あり。人気次第では?

・ガルナッチャ
芝でもう一押しの処が続くも初ダート、短縮で刺激を求めて来た。

・アノ
これまた叩き3戦目の距離短縮馬。差し脚があるのは分かっている。一発期待。

・ジャパンスウェプト
戸崎君で2連勝して勝ったレースは強かったと記憶している。長休明けだが自己条件で実績のある1200mに戻り、デムーロ騎乗で何か臭う。

・マルモネオフォース
先行しての器用なレース振りが魅力。幸君の連続騎乗に距離200m短縮効果に期待。

・カントル
長休明けを一叩き。200m短縮、得意の1800戦で素質馬が復活か。

・ルプレジール
ダート→芝→ダート、距離短縮、初ブリンカー装着の3重条件変更馬。どんな人気になるか注目と期待に胸が膨らむ。

※ここに挙げた馬達の殆どは坂路調教ですが、結構、本数が乗られていたり、強めに追われていたりの馬が多かった様です。やはり陣営のヤル気が見て取れそうです?

忙しさの中で、距離短縮と予想時間短縮に興味を抱いた管理人ですが、この方法が無駄なレースに手を出す事が減り収支は好調に推移中。

今週の結果やいかに!

抽出馬にオッズが入れば鬼に金棒と勝手に思い込んでいる処です。

 

最後に京都大賞典からの注目馬

2週続けてのCWでの豪快な動きは2走前に勝った時と同じような雰囲気が感じ取れる。人気上位陣も不安を抱えているだけに、この馬の出番も十分ありと思っています。




人気ブログランキング参加中です
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします。

スポンサーリンク