天皇賞 春【2020】予想・本命トーセンカンビーナ!

遅くなりました! (汗)

我が地元の九州地方は昨夜から大雨が続き、自粛ムードに拍車を掛けられている状態です。

幸いに京都や東京では良馬場で競馬が行われている様ですので何よりです。

さて、注目の天皇賞ですがフィエールマンの一強で売れている様ですので3分間のレースの観戦料を払う気持ち程度のテンションで臨みたいと思っています。

天皇賞(春)予想

 

ここは初志貫徹でトーセンカンビーナを本命とします。

出遅れて差し届かずの場面も十分想定されますが、追い切りの動き、前走内容からの推奨となります。

オッズ的にはフィエールマンの一強状態。

この馬からの馬券が妥当な様な気がしないでもないのですが・・・・・。

反対に入りが甘い馬は
キセキ、モズベッロの2頭!

注目の武豊鞍上のキセキですが、前足のモヤモヤが噂されている様ですが、それに伴い?単複系の入りはあるものの、今までと比べれば入りが甘い?連勝系も今一つ。ただ直前オッズでガッツリの可能性もあるだけに・・・・・。

 

▲評価にしましたが
2番人気のユーキャンスマイルも岩田君からの乗り替わりは痛い、絶不調の浜中君が操縦できるのか非常に心配な処。

いづれにせよトーセンカンビーナの複勝圏狙いの馬券を買うつもりでいます。

 

本命→印処へ

 

【買目】単勝、馬連、馬単、3連複、3連単マルチ

最後に福島11Rからの推奨馬!

前走は外から一気に絡まれてオーバーペースになったのが敗因。小柄な牝馬もスピードが自慢の一頭。好調なオッズが後押し、逃げか番手先行での押切に期待。ジュランビル、ジョーマンデリンが相手。




人気ブログランキング参加中です
応援クリックの方をお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

オッズ特注馬出現や直前オッズは
Twitterからもお知らせします。

スポンサーリンク